部屋探しの理由を相手に

結局、相方は出てった。部屋探しをすると...。けど、長年付き合った大切な相手。見捨てられず、諦めきれず、俺は一人自問自答中。結局、どうすればいーのかと。

部屋探しをする彼奴、追いかける?諦める?畜生、答え出ぬわ!「君もちったぁ素直になれば?」奴の言葉が、脳内で延々浮かぶ。

素直、じゃあやっぱり。今更どうする?何を言えば?「僕は部屋探し中でね。もう君と縁を切った筈。二度と声かけないで?」

冷たく見捨てやがった奴だ!けど反面、誰よりも気遣ってくれ、親切な野郎っつー事も理解。だから付き合い、毎日一緒にいた訳。永遠にあのままだと信じてた。

畜生、何故?状況変える為、部屋探し?さっぱり理解出来ぬわ!「世の中、仕方がない事に、満ち溢れる」

全然理解出来ぬ!仕方が?なら逆らうまで!絶対屈せぬ!屈すれば認める事になろう!嫌。よし追う、地の底だろうがね!

ぶん殴り、連れ帰る。抱きしめ、キスすればハッピーエンド!「やれやれ...」笑われそう。

朝型にチェンジで快適生活

最近、超早寝早起き生活にチャレンジ中の私。夜起きてるとね、食べなくて良い物まで口に入れる気がね、いっそ、寝ちゃえ!!そう思ったのが、きっかけ。

まぁどうせ、続かないだろうね・・・。何て思いつつやってたのが良かったんか、結構続いちゃってるんだよね。もう、1ヶ月近く、21時就寝&5時起床です!

もうここまでくると、おばあちゃんのような生活リズム。夕方には、眠くなってくるもん。

大好きなテレビ番組は、もともと完全に録画したやつを見る習性になってるから、これは特に変わりません。

朝、誰も起きてない静かなリビングで、ゆっくりと朝準備を進めるのは、かなり快適。そんで何より、肌の調子が良い!!

睡眠は、大事だなーと、実感できるよ。正直、いつまで出来るかは自信無いんだけどね、今は、楽しんで早く寝るようにしちゃってます!

サッカーアイを押しつける馬鹿

サッカーアイ、知ってる?滅茶苦茶、面白いよね!「確かtwitterのアカウントであった気が...。フォロワー8000人超の」違うよ!

それも合ってるけど、あくまで宣伝!本題、本体?は雑誌!「んー、サッカーアイね。うん、思い出した!」本当?

「YES。結構新しいやつ?」新...かな?2011年だから、2年前か。比較的近年に類するわな。「サッカーアイかぁ、一度も読んだ事ありません」

マジ?何故、あんなに楽しーもんを。人生、損すっぜ!「其処まで?こーみえて、結構充実の毎日過ごしてるんに...」

サッカーアイを読まず、世の中に面白さを体感出来るとは、考えにくいわ。「はぁ、相変わらず誇張が凄いわ」うっさい!一度、目を通せ!

「穴をあけろ?」違う!読めっつー意味!「でも、私、あまりスポーツ全般興味が...」選手は好きじゃなかった?「顔はね」顔だけ...。

「声もいける!」いや、肝心な点、違うから。「興味出来たら、図書館へ...」図書館?せこっ、マジで買えよ。